西野竜平の脳壊ブログ

無職同然の黒子"西野竜平"の創作物紹介から日常のあれこれまで

Photoshopでレトロゲーム風写真加工のやり方

スポンサーリンク

ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

 

  どうも、西野竜平です。

 

 個人製作で、スーファミとかで実写取り込みのゲームみたいなのを完成イメージにしたサウンドノベルゲームを作っています。

 

 当時の感じを出すにはどうしたら良いのかな?って思って色々Photoshopを弄っていたら何となくサムネ画像の加工が出来たので、今回はそれをブログにしてみようと思いました。

 

 写真加工として見ても、結構エモい気がしたので、Photoshop持ってる人はぜひ使ってインスタ映えしてみてはいかがでしょう?

 

画像用意

photoshop ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

www.pakutaso.com

 

 上記サイトから素材を借りてきました。これをPhotoshopに取り込んで、レトロに加工してみましょう。

 画像を調整

photoshop ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

 

 明るさの調整、トーンカーブの調整をお好みで行いましょう。レベル補正では、明暗がクッキリする様に調整しましょう。

 

インデックスカラーにしよう

photoshop ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

photoshop ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

 

 インデックスカラーで、色の使用数を減らします。

 カラー数20、強制が参考画像で白黒になってますが、「なし」にしましょう。

 量は大体15%位がよさそうです。

 

画像サイズを小さくしよう

photoshop ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

photoshop ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

 

 元の画像が1600なので、÷4してちっちゃくしました。あんまり小さくし過ぎると、ドットが潰れてしまうので、こちらもお好みで。

 

画像サイズを元に戻そう

photoshop ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

 

 画像サイズを元の数値に戻します。

 

完成

photoshop ドット絵 レトロ サウンドノベル 加工

 

 かなりのレトロ感出せたんじゃないかなって思います。