西野竜平の脳壊ブログ

イラストレーター/音楽講師/PC講師をしている黒子「西野竜平」が制作した創作物の紹介や、日常のあれこれなどを呟く雑多ブログです。

Twitter中毒だと気が付いてアカウントを作り直してみた結果

スポンサーリンク

 どうもこんばんは。最近本当の意味での肉襦袢を着ている西野竜平(@ryuheidou)です。長寿と繁栄をいつも願ってます。

西野竜平


 私は今まで暇な時にTwitter、イイネ返しにTwitter、興味ある方の巡回にTwitter。1日2時間以上使っている事が判りました。

 

 貴重な2時間があれば色んな事が出来ただろうな…と勿体なく思いました。

 

 という訳で3500フォロー程度/5500フォロワー程度のアカウントを削除。

 

 次に、ウェブサイト用のTwitterと連絡用鍵アカウントという物を別で作りました。

 連絡用は、今後制作予定の"漫画カルチャー雑誌"に必要な漫画家さんたちとの原稿交渉用に使っていました。

 

 しかし、鍵アカウントなのに350フォロー程度/650フォロワー程度という鍵である意味が全くなかったのでこちらも削除。

 現在新連絡用アカウントは48フォロー/46フォロワーのアカウントに縮小する事が出来ました。

 お願いしたかった色んな漫画家さんたちからフォローが返ってこなかったので正直アカウント消すのが惜しかったです(´;ω;`)

 

 んで、Twitter中毒を解消できはじめたんです。夜の20分位しかやらなくなったので凄くイイです。

 

 けどまぁ、いいね数は確かに沢山あった方が嬉しいですし、RT数が多ければ拡散してもらえて本当にうれしい事です。あと、沢山の色んな人と繋がれた事で気持ちが大きくもなっていました。

 

 しかし、当時の私はその"数"が欲しかっただけだったんだなぁと思いました。

 

 私が本当に自分の人生の中で欲しいのは"映像作品の制作" "ゲーム制作" "音楽作品の制作" "雑誌制作"の創作活動とコンテンツ制作で完成する事の喜びであって、数字ではないと気付く事が出来ました。

 

 色んな人が興味を持つ事が出来るコンテンツを作り、発表公開し、その後にいいね数/RT数として評価数が徐々に付く。というのが個人的に正当な順序であると認識するべきだと思いました。付かなければ質がそれまでだという評価として扱って、奮起する事が出来るとも思いますし。

 

 けど、「良かったら本垢のフォローで応援してもらえたらなぁ~」というやましい心も隅っこにあるので、依存からちゃんと抜けられてないんじゃないかなぁとも思う訳です。