西野竜平の脳壊ブログ

弱小イラストレーター兼音楽&PC非常勤講師をしている映画制作志望の黒子の雑多ブログ

ツイッターのいいねボタンが無くなるという話には大いに賛成。

  以前のアカウントで累計2時間(1日)以上ツイッターに費やしていたのでアカウントを削除して作り直したにしのです。

 

  (Twitter社は健全なやり取りを促す為、すべてのサービスの見直をしております。そこには"いいねボタン"も含まれます。まだ私たちの取り組みは初期の段階の為、現時点で具体的な計画を発表する予定はございません。)

 

 という事らしいです。

f:id:kamigurigurishino:20181106214332p:plain

 私は絵を投稿するのに使っているので、文字主体で利用されている方と意見が合わない場合があると思いますが、あまり怒らずに「こう思う人もいるんだなぁ」と心の隅っこにしまっちゃうおじさんしてくれたら幸いです。

 

 まず、"いいね"の通知が来た時、「取り合えず押しておこ」という風に感じる事があります。

 

 今ではブックマーク機能も備わっていますし、どうせだったら、"いいね"ではなく、"高評価・低評価"で採点してもらえるシステムにしてもらえたら良いなぁ、と私は思います。

 高評価を頂ければ嬉々として万歳します。

 低評価を頂ければガッカリはしますけど、頑張ろうの気持ちが湧きます。死にたくなる位ガッカリはします。

 

 私は以前のアカウントで、いいねをしてくれた人の殆どを巡回して絵を見ていたので、先に述べた様な沢山の時間を費やしてしまっていました。

 

 取り合えず押されたいいねの為に、なぜ貴重な時間を費やしてしまっていたのか。本当に悔やまれます。もっと絵が描けただろうし、もっとやりたい事が出来たはずなんです。

 

 

 "いいね < リツイート"の構図が間接的には"高評価・低評価"であると私は考えます。

 

 なので、"いいね"は別に要らないんじゃないかなぁって思います。"既読"みたいなものですし。

 

 ただ、私はリツイートされるのがとても少ないので、こんなのが採用されてしまったら低評価の嵐で立ち直れなくなりそうです。

 

 ツイッターの利用方法が人とは偏っているので、ただの思いました作文です。やっぱりいいねボタンほしぃ!!!って後々心変わりする可能性も大いにあります。

 

 あまり真に受けないでください。お願いします。