西野竜平の脳壊ブログ

弱小イラストレーター兼音楽&PC非常勤講師をしている映画制作志望の黒子の雑多ブログ

作って良かったと思う絵柄の変遷と影響元のご紹介 その1

  弱小イラストレーターのにしのは、弁慶の様に色んな刀を集める為、色々絵柄を練ったりしています。

 

【影響元】

①漫画家兼映画監督「Joann Sfar」の「Petit-Vampi

②漫画家「Bryan Lee O'Malley」の「Scott Pilgrim

③マルチクリエイター「Mateusz Skutnik」の「Blacky

④漫画家「Sarah Andersen」の「Herding Cats: A Sarah's Scribbles Collection

 

【変遷】

⓪素敵なものがいっぱーい

f:id:kamigurigurishino:20181103204412p:plain

①Windows 10要りませんか~

f:id:kamigurigurishino:20181101184143p:plain

②赤ちゃんタチコマと素子

f:id:kamigurigurishino:20181101184057p:plain

③東方霊夢の当方ボーカル希望中

f:id:kamigurigurishino:20181101182520p:plain

④東方ご乱心妖夢

f:id:kamigurigurishino:20181101184045p:plain

⑤東方魔理沙

f:id:kamigurigurishino:20181103204613p:plain

 

【経緯】

www.ryuheidoublog.com

 

 以前このブログで書いた位好きなジョアン・スファールをどうにか自分の中に取り込めないかと思っていました。

 ちょうどブライアン・リー・オマリーの「スコットピルグリム」のコミックスが流行っている時期で、デビュー作の「Lost at Sea」も買った位好きでした。

 同時に、脱出ゲームの制作をしたいなぁと思っていた時期でもあり、ポーランドのマテウシュ・スクトニクのゲームを手あたり次第遊んでいました。その「Blaki」という漫画のファンでもありました。

 日刊で更新されているサラ・アンダーセンの「サラ」シリーズもちょうど読んでいて、これくらいにポップにしたいなとも考えていました。

 

 これら4つが合わさって完成した絵柄です。

2年経ってやっと完成形に辿り着くことが出来ました(´;ω;`)