西野竜平の脳壊ブログ

弱小イラストレーター兼音楽&PC非常勤講師をしている映画制作志望の黒子の雑多ブログ

創作してる人はSSDを導入すべき点とOSインストールトラブルの解消法

 以前購入していたSandiskの480GBのSSDが届いたので、メンテナンスを行い早速体感してみました所、今までシステムやインストールソフトウェアを動作させる為に"ハードディスク"を使っていた事が馬鹿みたいに思える程に爆速快適環境になりました!

メリット

 OSとインストールソフト用を、いわゆる"ローカルディスクC"に入れたのでパソコン起動はもちろんソフトウェアもスイスイ動く。

 Adobe製品やお絵描きソフトなどもスルスル早くて快適!

 ハードディスク特有の「ブーーーン」がなくとても静かです。

 一時期は結構高かったSSDも待った甲斐あって安く手に入りました。

デメリット

 ただあえてデメリットを言うならば、ハードディスクは、「あ、壊れそう…」ってのが判るんですが、SSDは音がしないのでちょいと不安です。

 あとOSインストールの際に、"0x80300024"エラーが出ました。

どういう症状かというと「このSSDにOSはインストールできませんよ」というエラーです。これは解決出来ますし、なんてことなく解消できますのでご紹介します。

エラー0x80300024の解消法

 ①BIOSの起動順を

  1. SSD
  2. 光学ドライブ(またはOSインストール用USBメモリ)
  3. HDD

 この順番に切り替えてください。

通常の設定だと

  • 光学ドライブ(またはOSインストール用USBメモリ)
  • SSD
  • HDD

になっていると思いますのでこれが原因です。

 これで通常通りOSインストールが可能になります。

購入の際の注意点

 あとこれは私の失敗なのですが、デスクトップパソコンのフルタワーを使っていて、ちっちゃいSSDを3.5インチサイズに変換するブラケットを買い忘れていました。

 購入する際はAmazonの"よく一緒に購入されている商品"から買うか、SATAケーブル要らねって方は一緒にカートに入れるのをお忘れなく!